万引対策強化宣言第6項

「万引き犯に対する民事責任の追求」の実施に向けて

万防機構 理事長 竹花 豊

万防機構は2017年3月9日、10日の2日間にわたり「万引対策強化国際会議2017」を開催し、そこで発した「万引対策強化宣言」に基づいた各プロジェクトを推進しています。

万引対策強化宣言(2017年3月10日)

「万引対策強化国際会議2017」に参加した私たちは、万引が小売業者の経営を圧迫するほどに重要な経営課題となっていること、わが国が誇る安心・安全を脅かしかねない重要な社会問題であることに思いを致し、また、アメリカにおける万引防止対策から多くを学び、小売業者、警察、防犯関係事業者、関係機関等万引問題の関係者が連携をいっそう強化するとともに、ソフト・ハード両面で、新たな発想で対処すれば現状を打破できるとの確信の下、下記の事項について全力で取り組むことを宣言する。

  1. 小売業者の万引対応力強化
  2. 被害情報及び犯人情報の共有・活用
  3. 地域別、業態別等の万引対策会議の定期的な実施
  4. 万引した商品の転売防止対策の強化
  5. 再販防止教育の充実等
  6. 万引き犯に対する民事責任の追求

今回は、第6項「万引犯に対する民事責任の追求」――被害者サイドからの損害賠償請求等金員の支払いを要求する取り組みを拡充し、また、これをよういにする仕組みづくりを進める――の実施に向けたパンフレットを作成しました。

万引賠償請求手続きパンフレット

損害賠償請求_表紙

目次
1.万引き防止の取り組み《窃盗犯の補足事例:5項目の警告》
2.なぜ損害賠償請求するのか
3.損害賠償請求の成果
4.損害賠償の手順
5.損害賠償請求に関する犯人との交渉
6.おわりに

100円×50部 送料別途でご送付します。
下記の申込書を印刷し必要事項をご記入の上、ファックス、郵便で下記事務局までご申請下さい。

損害賠償を実施した店舗の不明ロス率の推移 (三洋堂書店)

お問い合わせ先

特定非営利活動法人 全国万引犯罪防止機構 事務局

本部 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-2 書店会館4階
TEL:03-5244-5612(担当:福井、光眞ミツザネ)
FAX:03-5244-5613
e-mail:info8@manbokikou.jp
URL:https://www.manboukikou.jp